小児矯正

■ 噛み合わせの浅い軽度の反対咬合の症例

前歯部の被蓋は改善されているが後戻りなどないように経過観察を行っている症例。

主訴 反対咬合(受け口)
年齢 8歳
性別 男性
小児矯正
矯正料金¥260,000
調整料¥500×22回=¥11,000
合計¥271,000(税別)
チンキャップとバイトプレートと上顎の側方拡大装置を16カ月装着。
永久歯が全て萌出するまで経過観察。
一時的な保定装置(永久歯が萌出するまで)を入れていないと後戻りすることがあります。
    ↓
大人の矯正治療の予定

術前 術後
症例写真
症例写真
症例写真
症例写真
症例写真
症例写真
ページトップ
Copyright(C) osaka-shiretsukyousei. All Rights Reserved